2013年02月28日

4441 Police Dog Van Remake

IMG_3834.JPGIMG_3836.JPG

警察車輛も漸く形になった。
実車を検索すると英国の警察犬パトロールバンがHitしたので、ベースはこれ。
キットの警察車輛は正にトラックなので、ラージ・ミニバンでビルド。
イメージはシボレー・アストロエクスプレス
タイヤサイズは敢えて小さいので組み、「トラック」に見えてしまわない様に。
車高も限界まで下げる。
キットの配色を取込むのは、逃走車輛の時と同じ。

IMG_3839.JPG

逃走車輛は5stud、警察車輛は6studで2シーター。
in81212定番の仕込み。
フロントマスクが中々キマらず割と難儀した。

IMG_3838.JPG
キットは警察犬スペースと護送スペースがあったが
実際にはそんな車はまず無いので、警察犬のスペースのみ。

リメイク
IMG_3842.JPG
キット
IMG_3820.JPG

元々"Forest Police"のキットなので車輛はオフロードもイケる、
そう云う設定だったのだろう。
リメイクではオフロード走行は全く無理(^^;
テールゲートが大げさになってしまった、が…どうしようもない……。
もう少し薄く作りたかったが、腕とセンスが不足。
次は何を作ろうか……。


posted by in81212 at 21:43| Comment(0) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

6379 Riding Stable

6379改.JPG

組上げたのに、上げるのが遅い。
6379 Riding Stable (1986)
日本では「乗馬クラブ」と当時のカタログにあった。
久しぶりの街シリーズの再現。
前世が猫なin81212はモチベーションの維持が中々難しい(^^;

6379-1.1172124096.jpg

最近で云えば"Farm"(2009〜2010)のシリーズが直系のシリーズになるかな。
アレは佳かった、7635,7637しか買ってないけど。
ふんわりのんびりでこゝろ安らぐ。
で、キットの方はお馬さん二頭とフィグ二体でちょっと寂しいか。
厩舎と馬術用の障害がフィールド上にある。

IMG_3788.JPG

いざ組上げてみると、赤屋根に使うSlope33を全く持ってない事に今更気付く。
ノープランのin81212らしい展開。
Dark Redで代用するも足りないと云うお約束。
他にもあれこれあるけど、気にしない。
乗馬クラブで緑の基礎板……と云うところに引っかかりを覚えるので
馬が居るスペースは茶色を貼り込む。

IMG_3789.JPG

今回は、関山様の所で
【考察】レゴ社創業から1980年代までと、90年代以降の断絶
と云う記事を踏まえて。
in81212のスタンス云うか何と云うか。
現行シリーズの違和感、知育玩具と見てのラインナップへの不安。
"CITY"の警察シリーズは泥棒とのチェイスだったり、銀行強盗だったり。
版権モノは対決がメイン。
男の子向けでかっこいいし、大人も惹き付けられる程に。
in81212もその一人。
でも、そこに傾注されるのは………。

だから、in81212は1980年代までのオールニッコリちゃんフィグの
LEGOのキット再現にしか基本、興味が無い。
とか言いつつSWのメカをやったりもしたけど……。

最近、戦車をモチーフにしたアニメがあって。
この作品に於いて『戦車道』と云う華道や茶道、剣道などの
芸・様式・競技として戦車が有り、人が死ぬ様な事は無く殺伐感は感じられなかった。
先の関山様の記事と合わせていろいろ考えさせられた。

LEGOで戦車が作ってみたいと思いつつあるのは
影響され易いだけか………。
posted by in81212 at 18:00| Comment(3) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

487 Space Cruiser

487-1.1170480530.jpg
オリジナルのデザインなんてモノを何にも影響受けず産み出すなんて…
…………非常に難しいし、そのつもりも無くてもパクりとなることも……。

前回の452 Mobile Tracking Stationから半年も経過してる………。

"Classic Space"三作目は487 あるいは924 Space Cruiser。
前者はUS版、後者は欧州版。

IMG_3764.JPG
IMG_3765.JPG
………明らかに別の何かになってる……。
シューティングゲームにでも出てきそう?な形に。
元のキットが航空機のような(スペースシャトル?)形状。
後部に荷物室を抱え、大型の推進器を備えた中距離航宙艦。
宇宙空間で翼はあまり関係ない…はず。
と云って大きくデザインを外れるのも………(十分外れてる)。

IMG_3767.JPG
SWのスターデストロイヤーをコンパクトにしたような形状に。
元のキットに不足していると思ったのが全体のボリューム。
コクピットとキャビンだけが大きくて翼がペラペラに見える。
全長も1.5倍になった...あれ?

...487改06
機首は格納式の砲(レーザーでもビームでもご想像にお任せ)を備える。
全長が延びたのはこの為。
砲撃時の機首展開ギミックを仕込むのにまた、七転八倒(^^;

487改05
コクピットの透明パーツ使用は却下。
………適当なパーツが見当たらなかっただけorz
後部キャビンは開閉方法が違うが収容力は充分に。
降着脚は折り畳めた方が少しはカッコいいかなぁと。

キットにあった小さいフォークリフトはパス。
先日買った文字タイルが早速出番が来て割と満足(^^)
ラベル:Classic Space
posted by in81212 at 21:12| Comment(3) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

New 6374

6374 Holiday Homeを一昨年の年末に再現で組上げた
その後、箱裏モデルも組上げてさぁリメイク……と云うところで……

2011/03/11

他のもの…例えば車やお城シリーズ・南海の勇者などは
組上げられるものの、どうしても『家』が組立てられない。
in81212には直接の被害も何も無かったのに、
…………それだけあの光景は………。

……………それがやっと、組上げられたよ。

IMG_3718.JPG
基礎板は以前かう゛ぇ様との話で「16x32で」と決まっていた。
建物は今回、10182 Cafe Cornerから連なるモジュール規格で組上げ。
6374の「記号」になるものはあちこちに取込んだつもり。

IMG_3719.JPG
オリジナルのモジュール規格ビルドは初めてだったので、
採寸と組直しをひたすらに。

IMG_3726.JPG
二階部分。
階段の配置はホントに悩む。
相当のスペースを取るし上の階とのすり合わせもいるし。

他の画像はBrickshelfで。
車・車庫・ポスト・テラス・斜め窓・キッチン・ベッド……
ダイニングテーブルとBBQのグリルが無い事がマイナス点。
テーブルは置けるとは思うがちょっと狭くなるかな。

大抵一階から組み始めると思うのだが、
in81212は先に屋根から組み始めた。
6374のイメージの何割かはあの赤い屋根。
屋根の大まかなのところが決まってから二階と一階を同時進行で。
一階は車庫スペースがあるのでメインは二階。
………建て売りの狭小三階建て住宅………。

一階の階段の位置を真ん中にしたのが失敗。
いい勉強になった(^^;

IMG_3730改.JPG
posted by in81212 at 17:46| Comment(5) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

息抜き……

………のつもりだったんだけど。

IMG_3579改.JPG

6592 Vacation Hideaway 1990年リリース。
とっても小さなコテージ。
手にすればきっとニコニコ出来る……そんなキット。

6592-1.1189223453.jpg
元がこんなキット。
久方ぶりの『再現』。

IMG_3580.JPG
黄色の45°スロープって最近供給量が少ない。
逆スロープも使ってなんとか屋根を再現。
そのため壁がエラい事に(^^;
小粒な建物故、上下反転ビルドと強度の両立を
考えながらの組み上げは楽しかった(^^)

IMG_3582.JPG
建物内部はPlate 2x4のベッドとレンジ(画像右端)、台の上にスタンド。
Brick 1x2の台では味気ないので引き出し付に。

IMG_3581.JPG
さすがにコレ、リメイクってもアイデアも何も思いつかない。
このまま飾るのが、一番宜しい(^^)
posted by in81212 at 15:25| Comment(3) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

452 Mobile Tracking Station

452-1.jpg

452 若しくは 894 Mobile Ground Tracking Station。
442と同じく1979年リリースの中継車。

IMG_3546.JPG

今回は"Classic Space"のロゴマークをプリントアウトして貼付けてみたよ。
これで、よりらしくなった(^^)
やっぱり必須だね、コレ。

IMG_3547.JPG

運転席後部の中継設備のギミックは忠実に。
アンテナは現代風に短く、またはパネル状に。
牽引式のパラボラアンテナはレドームタイプ

IMG_3548.JPG

このまま暫く『宇宙シリーズ』かな?
ラベル:Classic Space
posted by in81212 at 21:54| Comment(0) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

442 Space Shuttle

442-1.jpg

1979年リリースの"442 Space Shuttle"。
型番違いで"891 Two-Man Scooter"てのもある様で(中身は一緒)。
※この違いは日本を含む欧州版と北米版の差。
"Classic Space"(宇宙シリーズ)の最初の年二年目に出たキットの一つ、原点だね。
今このキットを新品で買うとBricklinkで35,000円との事…………orz
30年前のキットを未だ新品を持ってる人が居るってのもすごい。
当時の売価いくらだったんだろ……。

IMG_3541.JPG

例によってin81212は持ってないキットなので在りモノで……つくれ……ない……?
先ず、どうにも色が揃わない。
もちろん寸胴ヘルメットのミニフィグも無い(ヘルメットの金型も多分廃棄されてるの)。
こんな小さなキットも満足に再現出来ない………のは………ため息しか出ない。
で、『なんちゃって』で作る事にした。
辛うじて先日のガチャフィグのお陰でClassic Spaceのマークが入ったフィグが居るので
その娘を乗せる事でギリギリ体裁が保てた…………様な気がする。

IMG_3543.JPG

さすがにスペースクラフトの操縦に車のハンドル使うのはどうかと思ったので少し弄ってある。

一応"Old & Remake"のカテゴリとして扱う様にするよ。
Seesaa移転後最初の『本筋』の組上げになるのか。
Classic Spaceは愛着あるので何とか出来るだけ組上げて行きたい。
posted by in81212 at 13:22| Comment(4) | Old & Remake | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。